都内最安の
ボーカルレコーディングスタジオ やすろく

友だち追加

2018年上半期収録実績/やすろくコラム

2018年上半期収録実績

やすろく > レコーディングスタジオコラム > 2018年上半期収録実績

2018年上半期収録実績

お世話になります、やすろくエンジニアの高岡です。
忙しさにかまけて、報告が7月の後半にまで間延びしてしまいました。
本年は、非常に順調な件数のご依頼をいただいており、案件数を更新できる見通しです。

それでは、2018年上半期の収録実績について報告いたします。

2018年上半期の収録案件は、ぴったり150件

およそ前年度の1.5倍の案件数で推移しています。
リピーター様はもちろん、新規で口コミやネット検索からのご依頼も多かった印象です。

新規の流入があっても、ご利用いただいた方に評価していただくことができないと、リピーターは発生せず、案件の増加にはつながりません。
前期のこの数字と、ご依頼いただいている顧客の分布は、単純な利便性だけでなく、スタジオとしてのサービスの質の高さを表しています。

過去の報告はこちらから。
・2017年収録実績(229件)
・2016年収録実績(111件)

ボイスサンプル、ミックスパック、収録での利用。幅広く!

オーディションや養成所の提出に伴うボイスサンプル収録の需要は依然として強いです。
印象的に感じたのが「ミックスパック」のご依頼が増えたこと
昨年は、法人様を中心だった音楽系の依頼ですが、今年は個人での依頼も強く、音楽産業が少し元気を取り戻しつつある印象をうけます。

収録の評価の高さやリピート率の高さは「収録の行いやすさと、経験豊富なエンジニアによる安心感のあるフォロー」に基づいていると感じています。

本スタジオは少し特殊で、エンジニアが音楽の制作や演奏、音楽講師を兼務している見地、30数名の指導と年間で200を超える収録における経験則をもとに、エンジニア的観点、指導的観点、音楽的観点、過去のケースに基づく観点、と様々な視点から、ベストな対応策を提案します。

これは専属のエンジニアで行えることではなく、紆余曲折を経て生まれた特殊なバックボーンから生まれる能力と言えるでしょう。

レコーディング未経験でも安心。収録は新たな発見があります

レコーディングスタジオは未経験の方には未知の空間で、はじめてでなくとも知らないスタジオを使うことに抵抗感を感ているお客様は少なくありません。
なにしろ行うことが特殊ですし、エンジニアという専門職の人材が、社交的でない場合が多いというのも原因としてあげられます。

「やすろく」では、お客様に専門的な知識を求めることは何一つとしてありません。
未経験で知識がゼロでも全く問題なく、心地よくレコーディングを行うことができます。

レコーディングでは、普段の練習では気付くことのできない「声への発見」が毎回あります。
結果として、その人のプレイヤーとしての成長を大きく促すものになるので、レッスンに通っているのに近いポジティブな効果を期待できます。

継続する業界最安値「レコーディング1時間2500円」

案件数の増加に従って、スタジオは一人のエンジニアでフォローできる作業量を超過しかねない状態を迎えています。
通常は料金をあげて顧客数を調整するのがセオリーですが、「やすろく」は顧客第一に「レコーディング1時間2500円」の業界最安値を維持したまま、より多くのお客様に質の高いパフォーマンスを提供できるよう、新しい形を模索しています。

楽しくて安心で安い、レコーディングスタジオのスタンダード。
レコーディングスタジオ「やすろく」は、顧客第一の信念を貫き続けます。

2018年下半期も「やすろく」をご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

2018年7月20日 :「やすろく」コラム (7)

やすろくエンジニア:高岡兼時

■録音ボイストレーニング教室・代表講師
■音楽同人サークル『Film Records』代表。 年に2枚の作品をリリース。 他、個人/法人の制作案件をご依頼いただいております。
■『Cubase Pro 8で始めるDTM&曲作り』 リットーミュージック・執筆

最近の記事

カテゴリ アーカイブ